ブランドの力

はじめは偶然目にしたものでも、一度認識されたモノ・コトはユーザーの中で「記号」としてインプットされ、しだいにその「記号」に対して消費するようになる。
なぜなら、人は知らないモノよりも知っているモノに対して安心感を抱くからです。
これが「ブランドの力」です。
私たちは目に見えない「安心感」を扱う会社です。

ライセンスビジネスの
経験と実績

1976年にPERSON’Sは生まれました。”明るく・元気で・健康的”なライフスタイルを表現するためにアパレルという枠に留まらない活動を積極的に行ってきました。
そんなパーソンズの考え方のコアに、人はひとりでは生きてゆけない、仲間は多ければ多い方がいいというパートナーシップの考えがあり、やがてそれはライセンス化という形で実を結びました。
企画部はライセンス事業部へと変わり、ドメスティックブランドとしては最大クラスのライセンスブランドへと成長しました。

The brand,“PERSON'S”has been developed to a high-class license brand because we focused on possibility of the licensing at the early stage.

ライセンスビジネスに
特化し30年

PERSON'Sブランドのライセンス化は全てが手探りでした。
様々な業種のメーカーや小売店との取り組みを通じ、ライセンスブランドにおける貴重な経験を積むことができました。
このノウハウを他のブランドにも活かせたら・・・
そしてライセンスブランド管理を専門とする会社として株式会社パーソンズデザインスタジオは生まれました。
PERSON’Sブランドをはじめ、様々なブランドライセンスの経験。
それが現在の株式会社パーソンズデザインスタジオの根拠であり実績です

We also started licensing bussiness and it grew into large scale. Then, we decided to divide the license department as an independent company PDS. Fiestly we only managed PERSON'S and now we deal with different kinds of brands.

取扱ブランド数100計画

多様化するビジネスフィールドに、より柔軟に対応するため、
株式会社パーソンズデザインスタジオでは、「取扱ブランド数100」を目指しプロパティの拡大を進めていきます。

The number of our managed brands has been increased in order to respond to each request of our business partners.